素人でも判る!中古車選びでチェックすべきポイントとは?

素人でも判る!中古車選びでチェックすべきポイントとは?

まずは車よりも店舗をチェックすること

中古車の購入を検討するにあたり、まずはインターネットで調べる方もいることでしょう。それでも結局は店舗へ直接足を運んで、実際の車体を見て触れながら、最終的に判断するのが通常です。だからこそ、最初に行って感じ取った店舗の雰囲気はとても大事。例えば部品や書類などが整理整頓できずに雑然と放置されていたり、スタッフが挨拶もなく無愛想であれば、販売している中古車やサービスの質も、残念な結果になることがよくあるからです。

車体全体の外観をよくチェックする

次に店頭で気になった展示車があったら、外観全体を客観的に見てみましょう。もし何となく違和感があれば、それは注意のサインかもしれません。車体に細工されて誤魔化しがあると、外観全体からその雰囲気が出るものです。たとえ専門的な知識のない素人の方でも、このような直感は大切にしましょう。

タイヤも素人が簡単にチェックできるポイントです。ここで大事なことはタイヤが新品か否かではなく、タイヤの減り具合。例えば片方だけ異常に減っているようであれば、それは車体のバランスを悪くするような、何かの異常を示しているのかも。真っ直ぐに走らず回転抵抗が大きいと、タイヤの減り具合がアンバランスになる上、燃費も悪くなることが予想されます。

車内のチェックはカーペットの下まで

いくら外観のデザインが素晴らしくても、車内が汚れていたり、キズや破損があれば、それだけで買う気が失せるものです。車内ではシートの下も見て、汚れやキズなどがないかチェックしましょう。普段から子どもを乗車させていた車両だと、お菓子のカスが落ちていることもあり得ます。できることならカーペットまでめくって、その下もよくチェックしてください。酷いサビや凹み等が見つかるかもしれません。

中古車は前の所有者の残した汚れなどが残っている場合があります。そういった汚れを消したいという場合は、手で触りやすいカーナビやハンドルなどを重点的に掃除すると良いです。

You Might Also Like

Back to top